神熙玲
真理占星術

よくある質問


1. 出生時刻は入力した方が良いか?


今日の運勢、ウェブ鑑定申込み、相性鑑定で、出生時刻の入力を求められます。入力しなくてもエラーにはならないようですが、時刻を入力した場合と、入力しなかった場合とで、どのような違いが生ずるのでしょうか?

今日の運勢……出生時刻の入力が必要なのは、立春の日に生まれた方だけです。立春(太陽黄経が 315°になる瞬間)の時刻に + - が切り替わるからです。詳しくは「真理占星学のご紹介」ページの「生日の干支の求め方」および「生月・生年の干支の求め方」をご覧ください。なお、立春の日に生まれた方が出生時刻を入力しなかった場合は、取りあえず正午に生まれたと仮定して鑑定を行い、赤い文字で警告メッセージを表示します。

ウェブ鑑定申込み……特に出生時刻の入力が必要なのは、節入り日に生まれた方だけです。節入り時刻に月支が切り替わるからです。詳しくは「真理占星学のご紹介」ページの「生月・生年の干支の求め方」をご覧ください。
 また、こちらは全ての方に言えることですが、出生時刻を入力しないと、大運の切替り年月日に最大で約2ヵ月の誤差が生じます。しかし、真理占星学ではこの誤差を重大視せず、大運の表にはおおまかな年齢を記すだけに留めています。出生時刻を入力しなかった場合は、正午に生まれたと仮定して鑑定を行います。
 なお、節入り日に生まれた方が出生時刻を入力しなかった場合は、「お振込方法ご案内メール」に警告メッセージが入っています。

相性鑑定……お相手が立春の日に生まれている場合は、出生時刻を入力することをお勧めします。立春(太陽黄経が 315°になる瞬間)の時刻に + - が切り替わることにより、危険・冲殺・忍耐……の並び順に1年の誤差が生ずるからです。お相手が立春の日の生まれで出生時刻の入力がなかった場合は、取りあえず正午に生まれたと仮定して鑑定を行い、赤い文字で警告メッセージを表示します。

2. 干支No.の計算方法は?


龍馬の干支No.の計算の仕方について質問します。
次の計算手順で計算してみたところ、龍馬の干支No.は 36 になりました。
ところが、「真理占星学のご紹介」では、37 となっています。
どこに間違いがあるか、ご教示ください。
①日数を求める。
 1837年1月1日から2001年1月1日までの年数
   2001 - 1837 = 164年
 閏年(うるうどし)の回数
   164 ÷ 4 = 41回
 1837年1月1日から2001年1月1日までの日数
   365 × 164 + 41 = 59901日
 1836年1月3日から1836年12月31日までの日数
   (31-2)+29+31+30+31+30+31+31+30+31+30+31 = 364日
 1836年1月3日から2001年1月1日までの日数
   364 + 59901 = 60265日
②日数を60で割った余りを求める。
   60265 ÷ 60 = 1004 余り 25
③60から余りを引いて 1 を足す。
   60 - 25 + 1 = 36

閏年(うるうどし)の回数計算に誤りがあります。
1900年は閏年ではないので、閏年の回数は40回です。

グレゴリオ暦の閏年の原則は以下の通りです。
(1) 4で割り切れる年は閏年とする。
(2) 100で割り切れる年は閏年としない。
(3) 400で割り切れる年は閏年とする。
これらの原則の優先順位は(3)(2)(1)です。

1年の長さが365.25日なら原則(1)だけで良いのですが、1年は365.2422日なので、(2)と(3)の原則が必要になります。実はこれでもまだ誤差が出るのですが、それは誤差がひどくなってきたら考えようということになっています。

3. 図を表示するには?


「真理占星学のご紹介」ページで、「十大主星 十二大従星 早見盤」などの図が表示されません。どうすれば表示されるようになるのでしょうか?

お使いのブラウザの設定が、「Javaアプレット無効」になっていると考えられます。有効にする方法はブラウザによって異なります。 Googleなどで「Javaアプレット 有効」で検索してお調べください。

4. 入力欄を正常に表示するには?


「ウェブ鑑定申込み」ページで、入力欄が正常に表示されません。どうすれば表示されるようになるのでしょうか?

お使いのブラウザの設定が、「Javaスクリプト無効」になっていると考えられます。有効にする方法はブラウザによって異なります。 Googleなどで「Javaスクリプト 有効」で検索してお調べください。

5. 名前とパスワードをPCに保存するには?


「月運日運」や「相性鑑定」などのページで、名前とパスワードをPCに保存できません。どうすれば保存できるようになるのでしょうか?

お使いのブラウザの設定が、「クッキー無効」になっていると考えられます。有効にする方法はブラウザによって異なります。 Googleなどで「クッキー 有効」で検索してお調べください。

6. Eメールを受信するには?


「ウェブ鑑定申込み」ページに入力して送信ボタンを押すと、「ご入力いただいたEメールアドレスあてに、お振込み方法のご案内を送信しました。」と画面に表示されますが、メーラーを起動して受信動作を行っても、真理占星学会からのメールが受け取れません。どうすれば受け取れるようになるのでしょうか?

お使いの受信メールサーバーが、真理占星学会からのメールを迷惑メールとしてブロックしているのではないかと思われます。受信メールサーバーの設定を変更すれば、受け取れるようになるはずですが、その方法は受信メールサーバーによって異なりますので、ご契約のプロバイダーなどにお問合せください。
たとえば Gmail の場合なら、次のような手順になります。

  1. 「設定」をクリック
  2. 「フィルタ」をクリック
  3. 「新しいフィルタを作成」をクリック
  4. From欄に appraiser@jinkirei.com を入力
  5. 「次のステップ」ボタンをクリック
  6. 「迷惑メールにしない」をチェック
  7. 「フィルタを作成」ボタンをクリック

Gmail は 無料で利用できる Google のサービスです。真理占星学会からのメールが受け取れない方には、Gmail のご利用をお勧めします。Google の画面 http://www.google.co.jp/ で最上段の Gmail をクリックしてお申込みください。

7. 月はいつ切り替わるのか?


節入り日に今日の運勢、月運日運などを見ると、前の月のままになっていることがよくあります。これはどうしてなのでしょうか?

まだ節入り時刻になっていないからです。その日が節入り日でも、節入り時刻前は前月扱いとしています。なお、今年の節入り時刻については「真理占星学のご紹介」ページの「月運」をご覧ください。

8. 年はいつ切り替わるのか?


坂本龍馬は1836年1月3日生まれです。ところが「真理占星学のご紹介」の年運の表は1835年から始まっています。これはどう考えたら良いのでしょうか?

真理占星学では立春から新年が始まると考えます。1836年は2月5日が立春の日なので、龍馬が生まれた時はまだ新年になっていません。そのため龍馬を1835年生まれとしています。また、龍馬は1837年1月3日に満1歳になりますが、同様にまだ1836年と考え、龍馬が満1歳になるのは1836年としています。

9. 鑑定書をPCに保存するには?


Internet Explorer 8 で鑑定書をPCに保存しようとすると、「ファイルの種類」の選択を求められます。何を選択したら良いのでしょうか?

「Web ページ、HTML のみ」を選択してください。」鑑定書では図を表示するために Java アプレットを使用していますが、すべて絶対アドレスで参照していますから、「Web ページ、完全」「Web ページ、HTML のみ」「Web アーカイブ、単一のファイル」のいずれを選んでも同じように保存されます。それなら、ファイル容量が一番すくなくて済む「Web ページ、HTML のみ」を選択すべきです。
また、Opera では「Web アーカイブ(単一のファイル)」で保存すると、Java アプレットが実行できなくなるようです。Opera ユーザーの方は「HTML ファイル」を選択してください。

10. Internet Explorer の制限を解除するには?


PCに保存した鑑定書を Internet Explorer 8 で見ようとして保存ファイル名をダブルクリックすると、「セキュリティ保護のため、このコンピューターにアクセスする可能性のあるスクリプトや ActiveX コントロールを実行しないよう、Internet Explorer で制限されています。……」と毎回表示され、実行許可を求められます。わずらわしくて仕方がありません。この制限を解除する方法はないのでしょうか?

「ツール → インターネットオプション → 詳細設定 → セキュリティ → マイコンピュータのファイルでのアクティブコンテンツの実行を許可する」にチェックを入れると制限が解除されます。

11. 今年の月運、今月の日運を知る方法は?


PCに保存した鑑定書を立ち上げると、「十大主星 十二大従星 早見盤」は今日の日付に変わりますが、月運と日運は鑑定書作成年月日のまま変わってくれません。今年の月運、今月の日運を知る方法はありませんか?

ウェブ鑑定をお済ませの方は、「月運日運」ページがご利用になります。このページに毎月アクセスしてご覧ください。

12. 「ウェブ鑑定完了ご案内メール」が来ないのだが?


「月運日運」ページなどで名前とパスワードの入力を求められますが、私は「ウェブ鑑定完了ご案内メール」を受信していません。鑑定書は「お振込方法ご案内メール」に記されていたURLにいつの間にか出来ていたものを見ました。パスワードを知るにはどうしたら良いでしょうか?

申し訳ありません。通信状況によっては、Eメールが不達となる場合があります。
パスワードを知る方法は2つあります。

  1. 「お振込方法ご案内メール」を全文引用して返信する。
  2. 「お客様情報変更・照会」ページからパスワードを照会する。

13. 名前を何と入力したか忘れてしまったのだが?


「月運日運」ページなどで名前の入力を求められます。「ウェブ鑑定申込みの際に入力された名前」とのことですが、私はニックネームを入力し、何と入力したか忘れてしまいました。どうすれば良いでしょうか?

あなたのお名前は次の3ヵ所に残っています。

  1. 鑑定書の冒頭の○○様
  2. 「お振込方法ご案内メール」の冒頭の○○様
  3. 「ウェブ鑑定完了ご案内メール」の冒頭の○○様

上記のいずれかをご覧ください。

14. パスワードが拒否されるのだが?


「月運日運」ページなどで名前とパスワードを入力すると、「認証に失敗しました。」とエラー表示が返ってきます。「ウェブ鑑定完了ご案内メール」のとおりに入力しているつもりなのですが、どうすれば良いでしょうか?

「ウェブ鑑定完了ご案内メール」から名前とパスワードを、コピー&ペーストで入力することをお勧めします。

15. 相性鑑定の受け方は?


「真理占星学のご紹介 」ページには龍馬とお龍との相性鑑定が載っています。しかし「ウェブ鑑定申込み」ページにお相手の生年月日入力欄がありません。「真理占星学のご紹介 」ページに「鑑定書の見本を兼ねる」と記されていますが、相性鑑定はしてくれないのでしょうか?

ウェブ鑑定でお送りする鑑定書には相性鑑定が含まれません。その代わりウェブ鑑定をお済ませの方は「相性鑑定」ページがご利用になれます。このページにアクセスして相性鑑定を受けてください。

16. パスワードの有効期限は?


「ウェブ鑑定完了ご案内メール」でパスワードが送られてきました。「月運日運」や「相性鑑定」ページが利用できるとのことですが、有効期限はいつまでなのでしょうか?

パスワードに有効期限はありません。当ウェブサイトが続く限り「月運日運」や「相性鑑定」ページをご利用いただけます。

17. 相性鑑定は何回まで?


相性鑑定は何回まで受けられますか?

相性鑑定では回数制限をしておりません。ウェブ鑑定をお済ませの方は、当ウェブサイトが続く限り、何回でも無料で相性鑑定を受けることができます。

18. 年会費は?


「月運日運」や「相性鑑定」ページを利用するのに年会費が必要ですか?

年会費はありません。ウェブ鑑定をお済ませの方は、当ウェブサイトが続く限り、何回でも無料で「月運日運」や「相性鑑定」ページをご利用いただけます。

19. ご案内メールが来ませんが……


2日前にウェブ鑑定を申し込みましたが、その後、ご案内メールが来ません。どうすれば良いでしょうか?

「6. Eメールを受信するには?」で述べた以外にも、ご案内メールが受け取れない場合があります。それはメールアドレスを入力ミスした場合です。メールアドレスをご確認の上、再度お試しください。ご案内メールはウェブサーバーが自動発信しているもので、即時受信できるのが普通です。

 
 上記の質問と回答をお読みになっても解決しない方は、下の各欄に入力して、送信ボタンを押してください。

Eメール
質問内容

 ご質問にはEメールでお答えいたします。
 ご質問の内容によっては、このページに掲載させていただきます。
 その際には、ご質問の文面を変えさせていただく場合があります。

Copyright (C) 2011 Shinrisenseigakkai. All Rights Reserved.